マダニ感染症(重症熱性血小板減少症候群)の記事一覧

WS000279

山などに行ったときに、マダニに噛まれないように気をつけて下さい。

特に秋のシーズンは、山菜やキノコ狩りなど、子供連れで出かけることも多いと思います。

 

マダニは、「重症熱性血小板減少症候群」 (SFTS)という感染症のウイルスをもっており、9月3日現在で西日本を中心に、13県で40人が感染し17人が死亡しているのです。

「「マダニ感染症」西日本から拡大予想以上にウィルスが広いエリアに」の続きを読む »

マダニ感染症(重症熱性血小板減少症候群)