WS000500

 

「あゆ」こと、浜崎あゆみ(34)が、7日発売の女性ファッション誌『Majesty JAPAN』(大誠社)9月号で、“手ブラ”ショットのセミヌード姿で表紙を飾っているらしい。(まだ未発売)

浜崎あゆみが雑誌でセミヌードを披露するのは、2010年の女性誌『ViVi』(講談社)11月号以来3年ぶりとなる。同号では、表紙をはじめ誌面でもスタイル抜群のセミヌードを惜しげもなく披露。そのほか、インタビューではデビュー15周年を迎えた“今”を赤裸々に告白しているという。

インタビューで、これまでの音楽活動が発売期日に合わて曲を作る15年間だったと明かし、今後は「それはもうできないと思ったし、これからの自分は違うと思った」と告白。「リリースのための制作じゃなくて、やりたい音楽がいっぱい集まって『アルバムになる』って思えた段階で制作する。そろそろそんなカタチで作らせてもらってもいいのかなって」と本音をぶつけている。

また、自身の私生活についても触れ「もともとプライベートという感覚がないまま過ごしてきちゃって、友達との思い出や、誰かの誕生日とか、誰かが結婚するとか、そういうことも全部すっ飛ばして常に仕事を選んできた」といい、今後は「そこも大切にしていきたい」「私もいい感じに大人の年齢になってきたので(笑)」と冗談めかして明かしている。

という感じの内容らしいのだが、あゆも34歳になって、大人になったというか、落ち着いた感じになってきたと思わせるコメントですね。

しかし、スタイルは抜群で、変に激やせするタレントやモデルなどが多い中、健康的な痩せ方だといえるのではないか。

 

 

 

 

ビジネスに使える「心理学・脳科学教室」
~身につければ人生が変わります~

 AKB総選挙で起きたバンドワゴン効果とは?

 脳科学と心理学が人生に役立つ理由とは?

 エヴァンゲリオンと「ドーパミン」の関係とは?

 ジャパネットたかたにみる「オマケ・無料効果」とは?

 ドーパミンの過剰な分泌が「依存症」になる理由とは?

 仕事をロールプレイングゲームのように楽しむ方法は?

矢印2

無料講座に登録はこちら

本講座は全10回が全て無料で受講できるようになっています
講座を受講してもメールの解除はいつでもできます


この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます