WS000202

半沢直樹で平成最高視聴率を叩きだした、堺雅人が主演の新ドラマ「リーガルハイ」が、初回21.2%の高視聴率を叩き出した。

これは、初回としては「半沢直樹」や「家政婦のミタ」を超えている。

TBS系「半沢直樹」の初回視聴率19.4%や、11年に放送された日本テレビ系「家政婦のミタ」の19.5%など、近年の大ヒット作を上回る好発進となった。

 

「リーガル‐」は、愛すべき超ワガママ弁護士の古美門研介(堺雅人)と、相棒の正義感に燃える黛真知子(新垣結衣)がぶつかり合いながら、次々に持ち込まれる訴訟案件を連戦連勝で解決してゆく、痛快コメディー法廷ドラマの続編。

半沢直樹では、「倍返し」が名セリフだったが、今回は「やつ当たり」という、全く真逆のキャラクターの役にも対応して、こなしているところがすごかったですね。

 

昨日は、私も初回から見ましたが、面白かったですね。

堺雅人の演技の幅広さを見た感じがします。

 

ただ、どちらもキャラも、ある意味似ているところもあると思ったのは私だけでしょうか?

まあ、次回も楽しみですね。

 

 

【今世紀の30%超ドラマの初回視聴率】

初 回 (全話最高)

01年 フ ジ HERO………………33・4%(36・8%)

03年 TBS GOODLUCK!!…31・6%(37・6%)

04年 フ ジ 白い巨塔………………22・8%(32・1%)

05年 日 本 ごくせん………………26・5%(32・5%)

07年 TBS 華麗なる一族…………27・7%(30・4%)

11年 日 本 家政婦のミタ…………19・5%(40・0%)

13年 TBS 半沢直樹………………19・4%(42・2%)

 


この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます