WS000284

 

浮気騒動で、俳優の中村昌也と離婚した、タレントの矢口真里が芸能活動を休業することを13日、所属事務所が発表。

期間については「現状未定」としており、事実上の無期限といえるのではないでしょうか。

このタイミングで活動休業となった理由については、矢口の今後をめぐって雑誌やネットなどでさまざまな復帰説がささやかれていたため、こういった説を否定するためもあって決まったようですね。

事務所側と矢口が話し合いの場をもって決まったといいます。

 

矢口は事務所を通じて「この度はたくさんのお世話になっている関係者、出演者の皆様にご迷惑をおかけしてしまい大変申し訳ございません」とコメントを発表。

「このお休みは、また皆さんの前に元気な姿をお見せするためにいただいた貴重な時間だと考えています」と本人は言っていますが・・・。

 

実際は、どうなのでしょう?

おそらく、本人はまったくやる気なしなのではと感じます。

 

まあ、お金に困っているわけでもないし、変にTVに出て突っ込まれることを恐れているんでしょうね。

先日も、ぺニオク騒動で自粛していた、小森純がTVに出ていて、たけしにズバリ言われてバツが悪そうに謝罪していましたよね。

 

あんなのをTVで見ていたとしたら、ますます自分は出たくないと感じているんじゃないでしょうか・・・。

 

復帰は、絶望的だといえるんじゃないですか。

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます