WS000301

10月15日(火)に始まる新ドラマ「ミスパイロット」、今日ですね。

主演は堀北真希なんですが、そのパイロットの制服姿がかわいすぎると話題になっていますね。

今回堀北真希が演じるのは、女性パイロット候補生。

パイロットの制服に身をつつんだ堀北真希・・・何を着させてもやっぱりかわいい!

他の出演者は、堀北真希、相武紗季、斎藤工、桜庭ななみ、菜々緒、岩城滉一・・・。

「ミスパイロット」は、天真爛漫な主人公・手塚晴(堀北真希)が、パイロットを目指して奮闘する4年間を描く。

晴は、うそがつけない性格が災いして就職活動に大苦戦。

そんなとき、たまたま目の前に飛び込んできた「ANAパイロット」の採用試験を受験することに。

採用試験が進むにつれて、空を飛ぶ楽しさに魅了された晴は、本気でパイロットを目指すことを誓う。

女性のパイロット候補生が主人公になるドラマは、初めてらしいのです。

ANAの全面協力の下で作られた特注の制服姿が注目ですね。

 

先取りの動画があったので、どうぞ↓

 

本作では、晴らの訓練の様子をよりリアルに表現するため、アメリカで2週間の撮影を敢行。

海外ロケを振り返り、堀北真希は「実際に訓練する場所で撮影できたことは、すごくいい経験でした。実際に、訓練する方たちにも刺激を受けました」と充実感を感じた様子。

 

一方、相武紗季は「あっという間でした。今までセスナの機体を間近で見る機会もありませんでしたし、訓練をしている人たちを見ることもありませんでしたので、貴重な経験でした」と目を輝かせた。

また「スケジュールがタイトだったり、悪い天候が続いたりして、その中でさまざまなものを見ながら吸収するのは大変でした」と本音もポロリ。

 

本日21:00スタートです。楽しみですね。

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます