WS000060

このブログでも、何度も取り上げてきましたが、タレントで歌手のやしきたかじんさんが、1月3日に64歳で亡くなられました。

やしきたかじんさんは、ガンを発症してから一度は復帰したものの、体調不良で再度療養していたところのニュースです。

 

このニュースを聞いて、やはりガンというのは怖い病気だと改めて思い知らされました。

 

特に、70歳ぐらいまでにガンになってしまうと進行のスピードが早過ぎるのです。

ガンという病気は、かかってから治すのはかなり難しい病気です。

 

ほとんどの人が一度は治るのですが、あくまでもそれは一時的な処置に過ぎず、新たにガンが再発する人が大半です。

やはり、ガンにならないように努力することが重要です。

 

では、どうすればいいのかというと、ガンができてしまう生活習慣を改善するしかありません。

ガンにならないように普段から生活習慣を心がけることが大切です。

特に、食事の改善が重要だと思います。

 

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます