WS000664

ベーカーズフィールド(米カリフォルニア州)で、飼い主の子どもが犬に襲われているところを助けて話題となった「ヒーロー猫」のタラが、20日に野球のマイナーリーグに所属する地元チームの始球式で「投球」を披露した。

まず、このタラがどんなヒーローかを知らない人に、その子供を助けたときの映像を見てもらいたいと思います。↓

 

どうですか?

これは感動ものの映像だと思いませんか?

このタラは、この子供の両親が飼っている飼い猫で、この子供を襲っている犬は近所の飼い犬らしいのです。

 

私たちの感覚では、猫が犬に向かっていくなんてありえないことですが、このタラは自分の家族を守るために犬に体当たりし、それに驚いて逃げていく犬を追いかけていき、戻ってこないことを確認してから、子供のところに戻ってきたのですからね。

スゴ過ぎると思いませんか?

 

我が家にも2匹の猫がいますが、とてもそんなことはできそうにないです。笑

たぶん、真っ先に逃げ出してしまうんじゃないですかね。

 

この子供の噛まれた足の映像が出てきましたが、かなりひどい傷でしたよね。

もし、タラが助けに行かなければ、もっとひどいケガになっていたのは間違いないでしょう。

 

いや、ホント不思議なことが起こるもんですよね。

 

タラは、まさしくヒーローです。

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます