WS000703

 

俳優のいしだ壱成が、4年間交際していた一般女性と婚約していた。

いしだの義理の母にあたる東尾理子が同日、ブログで発表。

 

東尾理子は、「おめでとう」のタイトルで、「壱成君、婚約しましてみんなで集まって、お祝いディナーしました」と写真つきで幸せいっぱいに報告。

いしだの父で東尾の夫、石田純一、いしだの妹でタレントのすみれ、と全員揃って“婚約祝いディナー”を催したことを明かした。

東尾理子の長男で、いしだの弟である理汰郎くんが、いしだに祝福のキスをしている写真もブログにアップ。

婚約者にも会ったそうで「彼女とっても優しくて、壱成君の事を大切にサポートして下さる方」と表現し、「これからも、息子の事をよろしくお願いします」と“母”としてお願いしたという。

 

いしだ壱成の元妻といえば、現在、谷原章介の奥さんである三宅恵美です。

WS000704WS000705

 

 

いしだ壱成と三宅恵美の間には、男の子がいるのですが、その子は谷原章介と三宅恵美が育てています。

 

やはり父親の石田純一が複雑な親子関係を作ってしまったことで、それはどうしても子供のいしだ壱成にも伝達されてしまったのでしょうか。

本人たちも、気づいていない無意識の世界で影響を受けている可能性はあります。

 

だから、いしだ壱成自体もいつの間にかそうなってしまっていたということなんでしょう。

子育てって難しいですよね。

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます