ショムニ江角マキコ

 

ショムニ2013江角マキコ美脚がありえない。

46歳という年齢を考えれば、さすがモデルという感じですね。

江角マキコは料理も得意で有名なので、おそらく食生活を完璧に管理していながら、運動にも余談がないのではと思います。

ちなみに、昔の写真と比べてみると。

江角マキコ

 

ほとんど変わらないですね。

 

 

江角マキコは確かに細いが、最近激やせで話題の戸田恵梨香吉澤ひとみのような痩せ方ではなく、カロリーはコントロールしながらも、しっかり食べている感じがうかがえる。

この写真は、今週のサマーヌード戸田恵梨香です。

足が細すぎる・・・。

2013-07-15 21.58.06

そして運動をしっかりすることで、肉付きが良くなるのです。

これは、低脂肪だが高タンパク質の食品をしっかり摂取することで、筋肉の材料になるアミノ酸が十分に摂れている証拠です。

タンパク質(アミノ酸)が不足するような食生活をしてしまうと、見た目がガリガリの拒食症ではないかと疑うような体型になってしまうのです。

実際の食品では、鳥のささみ肉や大豆などの豆類全般がプロテインスコアーと呼ばれる数値が高く、必須アミノ酸のバランスが理想的な食べ物です。しかも、カロリーがほとんどない。

そういう食事をしながら、しっかりと運動をすると、細いけれど肉付きの良い理想的な体型になれるのです。

 

この記事を読まれた方はこちらの記事も一緒に読んでいます