スポンサードリンク


 

古本転売で毎月確実に10万円稼ぐ方法を学んでみませんか?

 全くの初心者から3ヶ月で月商90万円強を達成した秘密とは?

 ブックオフに行ったとき10分で1万円稼いだ方法とは?

 「せどり3種の神器」とは?

 ゲーム理論・脳科学・心理学を使ったせどり術とは?

 7887円で売れた本を200円で購入できたあるツールとは?

 1ヶ月目から10万円の利益を出した方法とは?

WS000015

 button_001

 

本講座は無料で受講できるようになっています
講座を受講してもメールの解除はいつでもできます

WS000168

見た目はそれほど太っていないのに、実は非常に危険な肥満。それが「サルコペニア肥満」(加齢性筋肉減弱症)と呼ぶ新しいタイプの肥満です。

高齢者で多く見られ、老化で筋肉が衰えたところに隠れた脂肪が蓄積する

糖尿病高血圧などの生活習慣病になりやすくなるほか、寝たきりの原因にもなるこわい病気なんです。

「サルコペニア肥満は少し小太りなだけなのに疾病リスクが上がる」の続きを読む »

サルコペニア肥満という危険な肥満

WS000163

 

ロックバンド「キャロル」の元メンバーであり、ミュージシャンで俳優のジョニー大倉肺がんで闘病中であることが分かった。息子で俳優の毛利ケンイチが17日、デイリースポーツの取材に応じ、現在、抗がん剤治療を受けていることを公開した。

ジョニー大倉は、5月下旬の定期検診で肺に影がみつかり、肺がんと診断された。5日から入院し、抗がん剤を使って治療しているという。

ジョニー大倉は09年3月に肝臓の悪性リンパ腫を放射線で除去。以後、定期的に検査を受けてきた。4月の検査でも異常はみられず、最近まで元気に活動していた。

「ジョニー大倉肺がん発覚悪性リンパ腫からの転移か」の続きを読む »

ジョニー大倉「肺がん」悪性リンパ腫からの転移か

WS000158

 

「梅雨から夏にかけて、皮膚科の患者さんは増えるものですが、たしかに2011年以降は、大人の患者さんが増えてきているように感じます。この時期は日光皮膚炎、毛虫などによるかぶれ、水虫、あせも、汗などによるアトピーの悪化などの症状で来られる患者さんが多いのですが、マラセチアと呼ばれるカビが皮膚に繁殖することで生じる皮膚病に感染する20~40代の患者さんもちらほら目にします」(柴田皮膚科クリニック・柴田興先生)

「マラセチア?」 私も、最初はそう思いました。

「聞いたことがないな」というのが、まず出た一言だったのです。

で、調べてみると、

「マラセチアという皮膚にカビが繁殖することで生じる皮膚病」の続きを読む »

マラセチアというカビが引き起こす怖い皮膚病

WS000155

 

CHAGE and ASKA」のASKA(55)が、一過性脳虚血症の疑いで静養が必要と診断された。一過性脳虚血症という病気は、脳梗塞の「前兆」とされ、放っておくと数カ月以内に脳梗塞そのものを起こす可能性が高い。

「ASKAが一過性脳虚血症でチャゲアス復活ライブ延期」の続きを読む »

一過性脳虚血症で「チャゲアス」ASKA静養

WS000144

 

昨日の、AKB総選挙は大波乱の結果となりました。

なんと、あの「さしこ」こと指原莉乃大島優子を抑えて1位でしたが、あの秋元康氏も納得がいかないというコメントを残しているぐらいですから、多くの人の予想を裏切ったということが考えられるわけです。

ただ、今回は先月の22日の速報で、指原莉乃(さしこ)が1位というのが流れたことによって、本来とは違う結果が出たと考えれるのです。

「AKB総選挙の結果に隠された心理効果バンドワゴンとは?」の続きを読む »

AKB総選挙を心理学的に考える

 

これは、2012年特定非営利活動法人日本禁煙学会主催の第4回「タバコは健康を損なう:動画CMコンテスト」第1位受賞作品なのですが。

1日1箱タバコを吸う人と吸わない人を50年比べた映像です。

すごくおもしろくてリアリティがあるので、取り上げてみました。

「タバコを吸う人と吸わない人の50年の比較映像」の続きを読む »

タバコを吸う人と吸わない人の50年の比較映像

 

 

WS000133

 

 

このところ米女優のアンジェリーナ・ジョリーさんの告白で一気に話題になった、遺伝性乳ガン卵巣ガンですが。

日本乳癌学会の研究班が、母親ら家族が乳ガンになった日本人女性260人の遺伝子を調べたところ、3割の人は乳ガン卵巣ガンのリスクを高める変異があることがわかった。

「日本乳癌学会の調査で遺伝性乳ガン、卵巣ガンが3割」の続きを読む »

アンジェリーナ・ジョリー乳腺切除手術

WS000101

 

ここのところ、乳房切除手術で話題の米女優アンジェリーナ・ジョリーさんの叔母のデビー・マーティンさん(61)が、26日に乳ガンのため死去したとの報道がありました。

デビー・マーティンさん(61)は、アンジェリーナ・ジョリーさんの母親の妹です。お母さん自体も、乳ガンとの闘病生活の末、2007年に57歳の若さで亡くなっています。

「遺伝性乳ガンか?アンジェリーナ・ジョリーの叔母が乳ガンで死去」の続きを読む »

アンジェリーナ・ジョリー乳腺切除手術

WS000051

 

 

ハリウッド女優のアンジェリーナ・ジョリーの告白で、一気に注目を集めている遺伝性乳ガン・卵巣がんについて、乳房切除を国内の16施設が、卵巣・卵管切除を21施設が実施・計画をしていることが読売新聞の調べでわかった。

「ガン予防の為の乳房切除を国内16施設が実施・計画」の続きを読む »

国内の乳房・卵巣・卵管切除

スポンサードリンク